生産者図鑑【居村敏さん】

生産者図鑑…浪江町の生産者をご紹介していきます。浪江の恵まれた気候、風土でどんな農産物が生産されているか、農家さんの笑顔とともにお届けします。

プロフィール

居村 敏 さん

昭和 25 年生まれ(獅子座)
身長:167cm 血液型:A 型
出身地:浪江町
趣味:名所旧跡巡り、カラオケ
自慢:「高原の駅よ、さようなら」で知られる浪江町出身の名作曲家・佐々木俊一さんの親戚であること

幼少期から勤勉に勤めるかたわら 土と触れ合い収穫を楽しむ農作業

 

孟母三遷の教えから自宅が校門の前にあったという居村さん。

浪江町役場職員を得て、浪江高校の教師になったのは勤勉さや醸成する環境で育ったのかもしれない。

一方、専業農家として土と触れ合い収穫の喜びを噛みしめていた。定年を目前にその知識と技術が活かされる体験学習施設の先生として抜擢され転身。

しかし、僅か3年後に被災してしまう。

避難先を転々としながら桑折町にようやく定住。

 

土地の方の善意で農地を貸してもらえ、生きがいでもあった農業を継続することができた。

 

 

しかし、心は常に浪江町にあり避難指示が解除されると真っ先に帰町。農作業を再開させた。

 

「冬は大根やとろろ芋、初夏は玉ねぎ。

趣味のドライブで旧跡巡りをするから夏野菜は育てない。」

 

今はそんなマイペースでそんな土と触れる居村さんだった。

タイトルとURLをコピーしました